記事一覧

連休2日目



昨日は予定がずれてしまいました。
娘夫婦は、家へおとまり…
朝起きた息子は午前中はいつものランニング20キロで、お出かけがお昼からになったので近場の小倉南区の小さな滝まで

新日鉄の記念の高炉の横を通って
IMG_4740.jpg

東区のダムの横を通って、小倉南区へ
IMG_4742.jpg
IMG_4745.jpg

小さな滝と
IMG_4752.jpg

小さくて可愛いトカゲさん
IMG_4754.jpg






ゴ〇ママさんから強くご希望のあった珍スポットとは
山口県の俵山温泉の国道沿いにあり、地元では結構メジャーになってきたスポットです。
割と広い駐車場とトイレもあります。
トイレの横には、季節になると実をつけるギンナンの大きな木もあります。

今日は行けなかったので、写真などはブログから拝借しています。



さてさてそのスポットの謂れとは
【麻羅観音の由来】
天文20年(1551年)9月1日、中国地方の太守大内義隆公は家臣の陶晴賢に攻められ、長門湯本温泉の大寧寺で自刃しました。
大内義隆公の長子の義尊公は、翌2日、麻羅観音のあった場所にて捕らえられ惨殺されました。
末子の歓寿丸は女装して、俵山の山中にかくまわれていましたが、翌年春捕らえられ、麻羅観音のある場所にて殺され、
男児の証拠に弾痕ンを切られて持ち去られました。
これを里人は哀れみ、この社をたてて霊を慰めました。
ここには子宝に恵まれたい人や健康増強への願いを託す参拝者が沢山おとずれます。
その他の願いを託す方も多いようですが…



日本独特の「金精様」信仰のひとつです。



いかがわしい気持ちや雑念を捨ててしかとご覧あれ





オオー
6669941_2163865096_152large.jpg



これは
6669941_2163865098_126large.jpg



なんと
6669941_2163865088_244large.jpg



ナムナム   ありがたや
6669941_2163865025_37large.jpg




実物大模型のものに、五寸釘が刺された物があったような記憶があります。
どうやら浮気封じの願掛けのようでした。
スポンサーサイト

コメント

No title

麻羅て・・・爆笑
なんとも直球なスポットですね
子宝や健康増進ですか
そう思うと何だか・・ありがたやー

浮気封じですか
最近世間を賑わす話題もコレばっか
五寸釘! 滝汗

なるほどいい事も連れてくるけど
暴れん坊には五寸釘
いやいやいや勉強になりました 汗

No title

だんごさんへ

こんばんは

いやいやお返事有難うございます。

どなたさまからも返事はないものと思っていました。

山口は田舎ですが、その中でも特に田舎の雰囲気が感じられる場所です。
昭和の匂いというより、日本の原風景という感じです。
低山が連なり間に畑、ポツンポツンとある家は山口独特の赤瓦。
とてものんびり出来て心が洗われるような場所です。
近くにある俵山温泉もひと世代くらい前の個人の宿が立ち並ぶ風情のある場所です。
今は「白猿の湯」という近代的な日帰り温泉がありますが、この温泉館が出来たために元からあった湯小屋が一箇所湯がかれてしまいました。
近代的な建物も良いですが、個人的な意見としては必要なかったのではと思います。
昔の風情が好きでした。

マラ観音様は昔の風情のまま、人間の業や性を大きな心で見守っていてくださるような気がします。

No title

これが例のお話ですね 
なるほど~これは女性が行きにくいところですねぇ
まぁこの年になっても恥じらいはありまして
コメントに困るところです
でも各地でこのようなシンボルを祭りに登場させたりする地方もありますので
崇めるにあたいするものなのですね

しかし私がせがんだように記事にされるとは困ったなぁ 汗(笑)

No title

ゴルママさんへ

こんばんは

いえいえゴルママさんではなく、ゴ〇ママさんからの依頼ですから 笑

私も詳しくはありませんが、金精様信仰は日本人が今よりも大らかだった時代には全国的なものだったようです。
九州各地にも色々とあるみたいです。
北九州地方では、霊場の篠栗にもあるみたいです。

昔、同じネタをブログにアップした山口のブロガーさんが、女性たちのコメントが激減したと嘆いていらっしゃったので試しに載せてみたのが本音です。

私のつたないブログに来てくださる奇特な女性陣方は、心が広くて大らかな方たちが多いような気がしたので試しに書いてみました。

お騒がせいたしました。

コメントの投稿

非公開コメント