記事一覧

着付けに博多へ



娘の着付けの準備があったので、着物を持参して博多へ
ランちゃん今からお出かけしてくるので、おりこうでお留守番しててね。
IMG_4975.jpg
仕方ありませしぇんね、キャベツの葉っぱ一枚で手を打ちましゅ。







途中お昼ご飯を食べに寄ったのは、数年ぶりに寄った「遊牧民」さん
福岡県の博多の少し手前の古賀にあります。
3号線から少し入ったところにある目立たない場所にひっそりとしたたたずまいで建っています。
マスターはまだ覚えていてくれるかな?
IMG_4977.jpg



ログハウス作りの可愛い玄関です。
裏庭はハーブ園になっています。
雰囲気は昔とぜんぜん代わっていませんでした。
IMG_4979.jpg



部屋の中から中庭をのぞいたところです。
IMG_4993.jpg



部屋の中 所々にトトロさんが
IMG_4988.jpg



テラス席側から
IMG_4980.jpg
IMG_4982.jpg
IMG_4983.jpg




ベランダには本物そっくりな木彫りの可愛いワンチャンが
IMG_4990.jpg
お腹がすいてるのかな?




食事はコースはとらずにアラカルトで
昔食べて美味しかったものを思い出しながら注文してみました。


焼いたパンを載せたきのこスープ
IMG_4994.jpg


かたつむりさん
IMG_4995.jpg


ラム肉の香草焼き
IMG_4996.jpg


他にも色々いただきましたが、どれも皆変わらない味でで美味しかったです。


食べ終わると、マスターが特別にご自分の庭で取れた貴重な蜂蜜をティースプーン一杯づつ飲ませてくれました。
IMG_4997.jpg
私たちのことは覚えていてくれたみたいです。 喜


カウンターにおいてあった板には
IMG_4998.jpg


食べ終わって外に出ると、後から娘とマスターが一緒に出てきて裏庭のほうへ
IMG_4999.jpg
娘がシャンパンに入れるハーブは何がいいか聞いたところ裏庭まで行って事細かに教えてくださったそうです。 感謝







本日の目的の娘の着付へ
IMG_5008.jpg
いつまでも子どものようで、知らない間に大きくなっているのに感慨もひとしおです。



ここで笑い話をひとつ
これは太目の私の燕尾服ですが、燕尾服には「日本式」と「イギリス式」があり日本式のほうがリーズナブルでサイズが色々あるそうです。
IMG_5012.jpg
お値段の高い「イギリス式」はサイズがあまりなくて私のような肥満体の人間は安い日本式しか着れないそうです。
大笑いしたかみさんは、一言「安く済んでよかったジャン」
なんか複雑な気持ちです。






帰り道天神の岩田屋の地下街で晩飯の食材探しへ
IMG_5009.jpg


天神の街中では、何かお祭りがあったみたいで歩行者天国になっていました。
IMG_5010.jpg
IMG_5011.jpg



今日も疲れましたが、無事に一日が終わりました。
お天道様に感謝して、買ってきたつまみでビールをかっくらって明日に備えようと思います。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは
ご結婚式でもあるのですか?
まさか娘さんのご結婚?
すごく素敵な置物でおしゃれでいいです
こんな粋な柄はそうそうないですもん個性があってよいです
しっかり鏡にお嬢さんの横顔が見えますよ
あとで怒られませんか?

ヒデさんの燕尾服バリッときまってます
さすがの貫禄ですね
こうしてお顔は見えないのですがシルエットが私の知っている方とそっくりなんです
かつてお勤めしていた会社の部長さんなのですが貫禄もそのヘアスタイルもそっくりです

No title

ゴルのママさんへ

ご指摘有難うございました。
近々なのでその準備です。

私はただのデブです。
部長さんのように立派なものではありません。
ただのジイジです。

いつまでも子供だと思っていたのにあっというまに…
人生って長い様で短い気がします。
世代が変わっていく気がします。
後の世代に残せるような良い日本であるといいのですが…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hideji

Author:hideji
デカチワワの可愛いランちゃんとヒデ爺と連れ合いの
たわいのないブログです。
つたないブログですがよろしく