記事一覧

続 徳佐のりんご


思いつきで今から山口の徳佐(山口県の中央部の山間部)へ久しぶりにリンゴを買いに行ってこようと思います。


えーーー なんでしゅって  プンスカプン!!!
IMG_5405.jpg
少し遠いので、お留守番ね。



今からお出かけします。
徳佐の少し手前に美味しい「雑炊」(未入店)や「阿東牛のステーキ」があるのが楽しみです。
今日はママさんのブーブーでお出かけです。








続  徳佐のりんご
まずは関門橋を越えて九州から山口へ
IMG_5411.jpg



高速道路を小郡まで走って、一般道路へ



長門峡の道の駅がある方向を目指して進むと





今日のお昼の目的地、雑炊屋「純味」さんへ
IMG_5423.jpg
IMG_5424.jpg





室内がちょっと変わっていて、おかみさんが集めた陶器のお人形さんがところせましと並んでいます。
IMG_5413.jpg



メニューは?
IMG_5416.jpg



かみさんが注文したのは「たまご雑炊」
IMG_5420.jpg



私が頼んだのは「よくばり雑炊」~性格が出ているのかも…
IMG_5421.jpg
アサリの出汁がとてもよく出ていて美味しかったです。


味は好き好きですからコメントは難しいですが、ここのお店は出来てから数十年は経過していますがいつも満席のようです。
同じ山口の光市に最近は支店も出されているので流行っているのが良くわかります。
かみさんが時々作ってくれる雑炊は昆布でたっぷり出汁をとってから作る雑炊なので味がかなり濃い口です。
それに比べるとここの雑炊は塩味ベースであっさりした仕上がりになっていると思います。
そのぶん具材の味が生きているような気がします。




お腹も膨れたところで、りんご狩りへ





徳佐に近づくと
IMG_5431.jpg
のどかな山口の田園風景です。



コスモスやら
IMG_5435.jpg



小さな青い花や
IMG_5430.jpg



道端の栗の木
IMG_5434.jpg
拾って持って帰りたいくらいたくさんありましたが、ぐっと我慢のこ  笑








リンゴ園につくとたわわに実ったリンゴがたくさん色々な品種がありました。
IMG_5436.jpg
IMG_5439.jpg
IMG_5437.jpg




中には面白いリンゴも
IMG_5441.jpg
IMG_5442.jpg








梨狩りもしたかったのですが、少し疲れてきたのでめんどくさくなって近くの直売所で定番の20世紀梨を、私は少し酸味があるほうが好きなので、甘いものの方が好きなかみさんは豊水を希望していましたが無視  笑
IMG_5447.jpg
IMG_5448.jpg





そのお詫びといってはなんですが、帰り道に山口市内の瑠璃光寺によってかみさんの好物の「外郎」を買ってきました。
IMG_5452.jpg
瑠璃光寺の国宝 五重塔はいつ見ても存在感がありますね。


外郎(ういろう)です
th.jpg





又関門橋を渡って帰るときに、お友達になったワンチャンです。
可愛かったですよ。
IMG_5455.jpg
IMG_5454.jpg


ランちゃんのことは忘れていませんから……汗汗


スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは

雑炊専門店とは珍しいです
やっぱり性格なんですね欲張り雑炊の選択とは 笑
私ならばやはりこの時期ならではの鮎を選択しますがちょっとお高いのでやはり卵にしちゃうかも
そこも性格がでちゃいます 笑

雑炊も奥がふかくて美味しいものは素材もよいのでしょうね
具の旨みでしあげてくるんですもの専門店は格が違うんでしょう

でも奥様の雑炊には愛情がありますからそこんとこ比べ物にはならないですよ

りんごは毎日食べると癌にならないとか?
やっとスーパーの価格も庶民価格になりましたので本日イオンにてりんご狩りしてきました 笑

ちなみに「外郎」とはなんでしょうか?

No title

ゴルママさんへ

こんばんは

雑炊やっぱり性格が出ちゃいますね 笑
かみさんのも店のもどちらも美味しいですよ。

外郎  ういろう と呼びます。
山口県に昔から伝わる米粉を使った蒸菓子です。
見かけは羊羹に似ていますが、ずっと柔らかくてプルンとしています。
ブログのほうに画像を載せておきます。
濃いお茶と一緒にいただくととても美味しくいただけます。


No title

美味しいものが盛りだくさんで
いいプチドライブですね

雑炊・・子供の頃は何だかなーって思ってたけど
今は大好物です
明日 娘が焼肉屋さんに行こうって言ってたけど
勘弁してって泣き入れました

採れたてのリンゴ ああ・・いいなぁ
きっと美味しいんでしょうね
関西では固くてジューシーなリンゴは
中々手に入りません

美味しいモノが欲しければ
スーパーではなく
やはり走らないといけませんね 笑

関門海峡の橋の上初めて見ました
今まで地下を新幹線で通るだけ
きっといい景色なんでしょうね

No title

だんごさんへ

こんばんは

雑炊は素朴で心のほっとする味わいです。

若い頃は(私にもあった)お嬢さんのように毎日肉でも良かったのですが、寄る年波か肉は1・2週間に一度くらいで十分な体質になってしまいました。

魚も刺身より、水がれいの干し物を焼いたり鯛のアラ炊きなんかが美味しく感じるお年頃です。

野菜のお煮付けや焼きナスも美味しいですね。


橋の上を車でボチボチ走ると関門海峡がその日の天候の具合によってさまざまな色合いでよい景色を見せてくれます。

明石海峡大橋の風景ともまた少し違っているような気がします。

No title

追伸
だんごさんへ こんばんは

うちは妹がだんごさんと同じ科を卒業していますが、だんごさんのように恩師とのスマートな関係はあまり聞いたことがありません。
きっといい生徒さんだったのでしょう。

小料理屋さんに飛び込まれて、おばんざい的な美味しい料理が食べられるだんごさんは幸せ者ですね~とってもおいしそうでしたよ
(おばんざいの使い方が間違っていたらあしからず)

No title

こんばんは。
寝つけないので、ブログを拝見してました。
雑炊屋さんの陶器の人形に目がいってしまいました。
私も人形が好きなのです。
我が家にも数体ですが、陶器の人形があって雑炊屋さんの中にも同じリヤドロがあるような気がします。
好みがありますよね、私は乙女チックな物とか天使を集めてました。
雑炊の写真でお腹空いてしまいました。( ̄▽ ̄)
ヒデさんは色々な所に奥様を連れて行かれてるので、奥様が羨ましい。
うちの旦那は、ちょっと遠くへ配達とかあると乗せて行ってくれます。
ドライブ好きな私への優しさなのでしょうね。笑
つきあった私へのお駄賃は、セブンとかローソンのコーヒーです。
差がついちゃうなぁ。

No title

ルドママさんへ

おはようございます。

「新しい地図に会員登録」お若いですね…

皆さんまだまだ人気があるので、ファンクラブの会員数は相当に増えそうですね。

87歳になる義母さんは慎吾ちゃんの大ファンです。

雑炊屋の壁一面にガラス張りのショーケースがあり、百体くらいのお人形さんが飾ってありました。
おかみさんが趣味で長年かけて集められているみたいです。
乙女チックな物とか天使さんとか確かにいろいろあったような気がします。

ご主人も仕事でお忙しい中、奥さんを気遣ってくださっていいじゃないですか。
一杯のコーヒーにとってもたくさんの愛情がこもっていると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hideji

Author:hideji
デカチワワの可愛いランちゃんとヒデ爺と連れ合いの
たわいのないブログです。
つたないブログですがよろしく