FC2ブログ

記事一覧

アッチャー





土曜日の午後いつもの相生町商店街に出かけてみました。
いつもの魚屋さんに行くと、美味しいひらめがあるよとのことでしたので刺身にしていただきました。
刺身の画像がない…ガルル…〇〇〇〇さん…
夕飯は刺身と日本酒がメインでしたが、刺身がとても美味しくて日本酒の熱燗を五合ほど飲んでしまいました。
かみさんは他のお酒には弱いのですが、なぜか日本酒にだけは強くてケロリとしています。
それに引き換え私はすぐに爆睡…




眼が覚めると午前零時過ぎみんな寝ているのでランちゃんも相手にしてくれません。
トホホ





そういえば夕方息子から私の誕生日祝いということで、なぜかプラモデルが届いていました。
今からつくろうかな…
IMG_6744.jpg
ファントムというアメリカの古いタイプの戦闘機で私の大好きな機種のひとつです。
米軍からはとっくに退役していますが、物持ちのよい自衛隊(ドイツ空軍も大事に使っているようです)はいまだにきちんと整備をして数十機くらい運用しています。
アグレッサー部隊用や偵察任務がおもな運用先ですが、近いうちにすべて退役するようです。





ファントム戦闘機について話し出すと長くなるので、手短にお話しすると

ベトナム戦争である意味活躍もしたし、逆に失敗作だったという逸話もある戦闘機です。
中型の機体に馬鹿でかいエンジンを二つも載せた機体なので、構造的にはバランスを欠いていて普通に飛び立つと機体が横すべりしてとても危険な機体でした。
その結果緊急の対策として、逆ガル翼という変にVの字型をした翼にして何とかまっすぐに飛んでいるという恐ろしく不安定な機体です。

ただ腕のよいパイロットにかかると、その大きなエンジンのおかげでたくさんのミサイルや爆弾を積んで行動できる万能機にもなりました。
ベトナム戦争初期に北ベトナムの古いタイプのロシア製のミグ戦闘機と対峙したときには当然ファントムが勝つはずでしたがなぜかぼろ負け、その理由はアメリカのファントム戦闘機には機関銃が搭載されておらずミサイルだけで敵を打ち落とせるという初歩的なミスと慢心があったためでした。
挙句の果てに、ミサイルは不良品が多く打っても当たらないか、あらぬ方向に飛んでいってしまうという体たらく(電子部品は日本製が一番という見本みたいなものでした)、見かねた上層部が急遽機関銃(バルカン砲)を後付しミサイルの電子部品も交換したので、ベトナム戦争後半ではミグに大勝できるようになりました。


その当時の戦闘機はエンジンを掛けるときにそばに電源車がついていてスタートさせるのですが、最前線の劣悪な環境ではたびたびダイナマイトのようなスターターで無理やりエンジンを掛けていましたので、一個数億円もするエンジンもあまり永くは持ちませんでした。
雨季のベトナムの最前線の航空基地で、兵士たちが薬物にはしったり精神的にやんでいる方たちも多い中でファントムは一戦闘機ですが、そんな人間の業を見てきた生き証人のような機体だと思っています。


戦争には何もいいことはありませんが、私も一応男なのでアーミー系のことには興味があります。
息子がやはりそうなのは私の悪影響のせいだと思って反省しています(ほんとか?)




さあ今から作ろうかなどうしようかな
IMG_6745.jpg
やっぱりもう一杯引っ掛けて寝よう(なんでやねん!)


皆さんが熟睡中にお騒がせいたしました(女性陣にはまったく興味のない話ですいません 笑)


スポンサーサイト

コメント

No title

相生町・・懐かしいです!
新婚時代に住んでいた社宅から近くて
時々買い物に行ってました。

お誕生日にプラモデルを贈ってくれる息子さん。
なんて優しいんでしょう。
戦闘機のお話、女子にもなかなか興味深いですよ。
先週は航空祭でしたね。
私は海岸から見ていました。
見ていないと、音だけだと落ちてきてる気がして怖いんです。

No title

KEIKOPYさんへ

こんばんは

今日は天気が悪くて残念でしたね。

私は今日は行く予定ではなかったのですが、「やまめ山荘」さんに久しぶりに行ってきました。

女性には分かりにくいミリタリー系のお話を読んでくださってとても有難うございました。

「やまめ山荘」さんは前と変わらぬたたずまいでしたよ。

No title

こんばんは

ヒデさんお誕生日おめでとうございます
息子さんからの誕生日プレゼントだなんてなんていい息子さんなんでしょう
素敵なヒデさんを手本に育った方はやはり素敵ですね

戦闘機にはまったく知識も何もない私ですが
ファントムと聞くとどうしても「オペラ座の怪人」をおもいだしちゃいます

航空機の博物館が昨年愛知にもオープンしたのですが
残念ながら戦闘機の展示はゼロ戦だけです
いつか見にいらしてください
遠いですよね  笑
ちなみに「あいち航空ミュージアム」です

No title

ゴルのママさんへ

こんばんは

ファントムと聞いて 「オペラ座の怪人」を思い出すとはさすがゴルママさんですね。

女性にはあまり興味のない話題だったと思いますが読んで頂いて有難うございます。

あいち航空ミュージアム
機会があったら是非伺いたいですね。
ゼロ戦も21型や52型など、尾翼の形やエンジンの馬力や機関銃の種類によってけっこうレパートリーの多い機種ですから見ているだけで結構面白いですよ。

ただ実際に飛べる現存しているゼロ戦はアメリカに2機あるだけです。
本来は栄エンジンを載せていたのですが、もう壊れてしまって今飛べるゼロ戦はアメリカのエンジンで飛んでいるのが少し残念ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hideji

Author:hideji
デカチワワの可愛いランちゃんとヒデ爺と連れ合いの
たわいのないブログです。
つたないブログですがよろしく